夏のみ更新

灯火採集のブログ 夏季の東北での灯火採集がメインになります。夏季以外は灯火採集の機材や懐中電灯の紹介もおこないます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヒルスシロカブト

20070515130304
ヒルスシロカブト2年の歳月をかけて♂♀共に羽化、真成のヒルスは2年からそれ以上の期間がかかります。ホンジュラス産のヒルスは恐らくミヤシタシロカブトと同様の個体だと思われます。とりあえず全シロカブトの亜種を飼育し個体を観察した所、カテマコ産ヒルス、オアハカ産ヒルス、ホンジュラス産マヤ、トゥクストラ産モロンは体毛が、プエブラ産ミヤシタ、ホンジュラス産ヒルスより少なく、体も大きく、成熟期間も長く幼虫の頭幅も大きい事が分かりました。それでも現地の人が産地を偽ったり、間違えたり、その産地が虫の集荷地だったりするのではっきりした事はやはり自己採取しなければ決定的な事は分かりません。まあそんな事は不可能ですけどね!
スポンサーサイト
  1. 2007/05/15(火) 13:01:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<合同プレゼント企画 | ホーム | 又モセリ菌糸ボトル産卵>>

コメント

みつひろうさん、こんばんは
昨晩は遅い時間にありがとうございましたm(_ _)m

ヒルスも産地別に色々困惑しちゃいますね。
マヤ・ミヤシタ・モロンとみんな似ているのに
なんでモロンだけがヒルス亜種なんでしょう・・^^?
自分には頭角突起がチョッと違うだけ?としか見えないんですが
みつヒロウさんはさすがに全種飼育しただけあって
区別出来るんですねww

この手がかりは現場に残されている!(謎
メキシコに飛びましょう!(爆
  1. 2007/05/15(火) 22:27:05 |
  2. URL |
  3. K平 #-
  4. [ 編集]

今晩はK平さん、メキシコのシロカブトはかなりごちゃごちゃしてますね、一昨年メキシコに虫を引き取りに行ってモロン2ペアを持ち帰って1ペアは個人に渡りもう1ペアは自分でブリードしたら個人の方に渡った方は間違いの無いモロン!もう1ペアの方のモロンが違う物になって問題になっています(>_<。)
  1. 2007/05/15(火) 22:54:29 |
  2. URL |
  3. みつひろう #.RHNTx/I
  4. [ 編集]

みつひろうさん
メキシコまで行ったんですか^^;
自己採集は出来なかったのかな?

もう1ペアのモロンが違うって・・・
やっぱり判別難しいんでしょうね。
モロンが何に化けたんでしょう(謎
  1. 2007/05/15(火) 23:02:29 |
  2. URL |
  3. K平 #-
  4. [ 編集]

すいませんK平さん、メキシコに虫を引き取りに行ったのは自分では無くある東京のショップの方なんです(-_-;)(自分には無理です)(>_<。)トゥクストラに入るには許可証が入るらしく入ってはいないらしいです。カテマコで虫は引き取ってるそうです。去年はメキシコのゲレロで採取に行ったみたいですが、シロカブトは採れなかったらしいです。
  1. 2007/05/15(火) 23:33:40 |
  2. URL |
  3. みつひろう #.RHNTx/I
  4. [ 編集]

先程は夜分すみませんでした。

モロンが微妙なのは
あのヘラクレスが関係しているからなんでしょうか・・
産地云々は、結局自己採集以外には確かめる術がないですよね~
  1. 2007/05/16(水) 01:29:46 |
  2. URL |
  3. 回天 #-
  4. [ 編集]

今晩は回天さん、夜中は起きている事が多いので構わないですよ! シロカブト大体集荷地が産地になりやすいみたいで(人から聞いた話ですが)実際どこで採れたかは解らないパターンが多いらしいです。やはり自己採集出来れば良いのですが流石にそれは無理がありますね(^_^;)
  1. 2007/05/16(水) 02:01:29 |
  2. URL |
  3. みつひろう #.RHNTx/I
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mitu1972.blog97.fc2.com/tb.php/110-8cdeb6dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。