夏のみ更新

灯火採集のブログ 夏季の東北での灯火採集がメインになります。夏季以外は灯火採集の機材や懐中電灯の紹介もおこないます。

灯り

参考になるかわかりませんしそんな事は無いと思われる方もいらっしゃると思いますが、街灯回でクワガタが採れやすい条件で白い壁を背にし灯りが反射した場所や灯りに反射した木の葉などで多いです。

灯火トラップの時にシーツで幕を張り採集する事は有名で最近ではスポラート(灯光器)を使い直接山を照らす方が主流になっています。

グリーンのカラーランプが流行ってますが、木の葉にライトが反射されクワガタなどが街灯回りでも多くいるなと自分は思いましたが、白い壁などに灯りが反射した場所も同様で、自分的には効果はありそうだと思いますが、白っぽい光を放つ水銀灯でも街灯回りで見てきている事を考えれば同条件ならグリーンのカラーランプも水銀球も保々同様の効果しかないと自分は思っています。

スポラートを使わず裸電球でライトトラップをやっている方は色々と面倒ですが幕を使う事で効果を上げられる可能性が有りますので試してみて下さい!

スポンサーサイト
  1. 2011/11/23(水) 13:54:53|
  2. 採集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

2011年9月5日(月)の採集

岩手県某所と宮城県某所に兄貴と二手に別れ灯火トラップ。

現地に朝方到着し宮城県の灯火場所のポイント探しをしそれから、温泉に入り時間まで休憩

今夏この地は3度目で、前回、前々回は震災の影響で迂回させられていた道路も復旧し温泉施設も露天だけ天然の温泉になっていました。

本当は山形南部で灯火する予定でしたが、数日前、秋田、青森などでオオクワが採れていると、ヤフーブログの70さんに情報をいただきこちらで採集する運びになりました。

青森、秋田も視野に入れていたのですが、天候など合わずに断念しさほど山形南部と天候が変わらない岩手県になりました。

今回の気象状態は日中薄曇り気温は26℃位までしか上がらず、湿度も物足りない感じでした。

そして17時頃、いつもの場所に場所取りに行くと一台の車が駐車していて、その脇には灯火用灯光器(スポラート)が置かれていました。・・・しまったと思いつつナンバーを見ると隣県のナンバーで月曜日休みの方の心当たりがあったので、車の中で眠られてるいるのを起こしお名前を聞くと、70さんの友達で、東北クワガタ採集紀行と言うHPを運営しているHさんのお友達のSさんで、前からお名前と採集実績など他の方からお聞きしたりしていた方でした。

実際自分はお会いした事は有りませんでしたが、3年前に兄貴が、秋田県に採集に行った時少しだけ顔を合わせててはいたみたいですが、ほんの少しだけだった見たいでお互い顔も覚えてはいなかった様です(笑

このSさんは群馬県某所で2回ほど灯火トラップでオオクワを採集された方で前々からお話してみたかった方で、時間が来るまでお話し、別の灯火場所に自分達は移動しました。

別場所に移動しある程度灯火機材を兄貴と設置し兄貴をその場所に残し、今日下見した宮城県某所に自分は灯火を張りに向かいました。

宮城の灯火場所に着きセッティングし点灯、とりあえず写真を撮って見たら気味の悪い白い煙の様なモヤモヤがっ(泣

兄貴の所に戻りたいと思いつつ、今点灯したばかりで撤収するのが悔しく灯火続行!!

ずーとっうろうろしながら、飛来したクワガタも拾わず確認だけしてうろうろしながら21時即撤収、1000wx2機、蛾を車内に1匹も入れず12分で撤収終了し逃げる様に退散(爆

兄貴の方に到着し、ずいぶんと帰り早いなと言われ訳を話して納得してもらい、兄貴の状況を聞くと、オオクワ♀44ミリを採集していました。

兄貴の場所の状況を見ると羽根蟻の飛来が多く独特の匂いがしていて、蛾の数も多く、コオロギがめちゃいっぱいいました。

クワガタもこの時期には珍しく30頭越えしていました。

少しづつ、だらだらと撤収を開始し、その途中、自分達がいつも灯火をしている場所で灯火トラップをしていた,Sさんが帰りがてらこちらに寄ってくださり、今日の結果報告を伝てくれました。

Sさんはオオクワは駄目だったそうですが、普通種は50頭近く来たとの事で、この地域一帯はクワガタの多さを改めて実感致しました。

しばらくするとSさんは宮城県の街灯を見ながら帰ると言い立ち去られました。

こちらも粘りましたが、普通種の飛来もままならないので完全に撤収作業を終わらせ帰宅致しました。

この時期に岩手県でオオクワ♀を採集でき、岩手初のミヤマダイコクコガネ♀、宮城県初のミヤマダイコクコガネ他普通種がそこそこ採集できたので満足いける採集でした。
  1. 2011/11/19(土) 21:55:48|
  2. 採集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

水銀灯安定器について!

灯火採集家(トラッパー)の皆さんが良く使われている水銀灯安定器は岩崎電気製の製品が一番自分が見た中で比較的多いです。

2番目は東芝ライテック製です。

岩崎電気製の一般型の水銀灯安定器は他の製品に比べ若干価格が高めですが、信頼性は抜群で、配線が4本出ているので配線がわかり安く結線がし易いのがメリットです。

東芝ライテック製の水銀灯安定器は、価格は安く信頼性もあるのですが、岩崎電気に比べ若干アンペア数が高い趣向にあり(微々たるものですが(^^;)出ている配線が3本で結線し辛いです。

三菱製、GSユアサ製、日本電池製の他にもありますので、これから始められる方は色々探してみてください。

それと安定器などの結線は、電気工事士の免許が必要なのでご注意下さい。
  1. 2011/11/19(土) 02:28:27|
  2. 採集道具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

宮城県某ダムで・・・

宮城県○○ダムで、灯火採集の時撮った写真に白いモヤモヤした気味の悪い物が画面いっぱいに写り込んでいましたorz...

撮影する時は、全く霧やガスの類いは無く視界はクリアーでそんな物は写る筈も無く、画面を見た時うう~んと思いもう一度気を撮り直しシャッターを切ったのですが、灯光器以外何も写っていませんでしたし回りはクリアーでした。

それ以来デジカメを車に入れっぱなしにし触っていません(^^;

某忘年会には忘れず持って行くつもりですので、皆さん楽しみにしていて下さいね♪

  1. 2011/11/18(金) 12:32:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

光量か紫外線か

灯火採集時に使うランプの仕様はどちらが良いのかその人により考え方が違ってくると思いますが、自分はこう思っています。

当然ワット数が上がれば光量や紫外線の量は上がりますので、同じワット数で考えて見た場合、近くを照らすなら、紫外線重視の水銀灯、遠くを照らすなら光量重視のメタルハライドと自分は考えています。

水銀灯ランプは安価で紫外線量もメタルハライドランプに比べ多く、クワガタが好む色温度帯の光を発し高価ですが、定電力安定器も使えメリットは多いです。

メタルハライドランプ(HIDランプ)は水銀灯ランプに比べ高価で100ボルト電源では高力率安定器しか使えづ発電機の容量など上手く考えて使はなければいけなく、紫外線量も水銀灯ランプよりも少ないです。

水銀灯ランプよりもメタルハライドランプの優れているところは、光量が1.5倍~1.7倍位有り(製品による違い有り)そこが優れているので、水銀灯ランプよりも遠くに光を届かす事が出来るので遠くを照らすのには向いています。

専用安定器などを使うメタルハライドランプで水銀灯ランプに違い色温度帯の物もありますが、ランプ、安定器共に高価です。

自分の考えは、参考程度に宜しくお願い致します(^^;
  1. 2011/11/16(水) 22:12:34|
  2. 採集予定など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2011年8月28日(日)~30日(火)採集

8月28日、29日、30日と3日間採集

初日は、時間的制約が有り栃木県某所で灯火採集、京四朗君が街灯で採集した場所から割と近いのですが、標高が750メーター位有り樹相としては中々のブナ帯ですが、この時期正直少し肌寒く厳しそうな雰囲気の中、予感的中で普通種わずかでした。

この地域で初めて他で灯火トラップをやっている方に出会い話かけられお話したのですが、栃木県の方でこの方も初めてこの地域で灯火トラップをしている方を自分達を見て初めて見たと言っていました(笑

この方も普段は南会津や山形南部でオオクワ採集をしているらしく灯火採集に詳しくこの地域でも何度か採集もおこなっているらしいですが、未だオオクワを採集した事は無いとの事で標高が高く雨も多いし条件の良い日が極短に少ないと自分が思っている事と同じ事を言っていました。

しばらく話てから撤収し次の地に向かいました。

2日目、朝方山形県中央部に到着、この地は初めてなので探索からはじめました。

事前に調べていた、林道に入りとりあえず2ヶ所程候補地を見つけ、温泉施設が開くまで灯火場所探索を続け、温泉施設が開いたら直ぐに温泉に入り時間まで休憩し、暗くなる前に出動し灯火機材の設置をおこない暗くなるのを待ちました。

この日は曇りで日中の気温が、26~27度で暑くも無く寒くもなく中々身体的には楽な日で、夜は18度位で落ち着いていましたが、湿度が少し足りない感じでした。

蛾は今回も多い感じで、とにかくこの日は茶色く小型の葉虫が大量に飛来し困りました(^^;

クワガタの飛来もあまりなく30~40頭位でした。

3日目、朝方新潟県有名産地に到着、いつもどうり温泉施設の開店を待ち、開いたら温泉に入りのいつものパターンw

頃合いを見て灯火場所に行き設置し暗くなるのを待ち、点灯しクワガタの飛来を待ちます。

この日の状況は風が少し強めで、虫自体が流されあまりクワガタが採れず20頭位だった様な気がします。

結局三日間、オオクワ採れずでしたが、新な場所を開拓し新鮮な気持ちで出来た事と、レア産地にチャレンジしオオクワが来るか来ないかのドキドキ感が味わえ中々楽しい採集でした(^^)
  1. 2011/11/16(水) 02:42:13|
  2. 採集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

山梨での材割の思いで!

もう本格的に山梨でのオオクワガタ狙いの材割には6~7年行っておりません。(ブログメンバーでは3年前位)

なぜ今更こんな事を記事にするかと言うと、久しぶりに行かないかと言う話になり思い出しました。

初めてオオクワの幼虫を出したのは、10年前位にО巨匠に同行させていただいた翌週に、兄貴、Sさん、自分と3人でО巨匠さんに連れて行ってもらった場所で♂3令幼虫を自分だけ割り出しました!

О巨匠は自分を同行した時♀成虫、3令幼虫、2令幼虫を各1頭ずつ採られていたのを今も覚えています。

次に記憶に残っているのは、ISさん、Fさん、Yさん、自分と4人でオオクワ幼虫を50数頭割り出した事です。

ニクウスバで朽ちた4~5メーター位のクヌギで4人で夢中で割り出しましたが、成虫が1頭も出て来る事はありませんでした。

次の思いでは、後にも先にもただ1回だけ出した♂40ミリ台の記憶、ISさんと自分の2人で採集に行きもう諦めかけた頃ISさんが2メーター位の立ち枯れから♀成虫をだし、2人で後ろと前から割った時、自分の方から♂成虫が出てきました!

この立ち枯れからは結局、成虫1ペアーと3令幼虫十数頭がでてきました。

もう一つ記憶に残っているのが、ISさん、IMさん、Fさん、Tさん、自分の5人でエノキが多い場所を攻めたのですが、夕方暗くなる前に直前で、IMさんが見つけた倒木からオオクワ♂3令幼虫が、暗くなり皆で懐中電灯を点けながら、♀成虫を2頭割出し♂幼虫も数頭割り出した時です。

最後にISさんが実はしょっぱな1投目をいれた時に1♀やっちゃたんだよねと皆に告白していた事をよ~く覚えてますよ(笑

まだまだオオクワを割り出した事はあるのですが、また思い出したら記事にします。

いつかは樹液採集編も記事にしたいのですが、同行させていただいた方しかオオクワは採集していないので、自分の採集記と言えるのか微妙です(^^;
  1. 2011/11/15(火) 00:21:07|
  2. 採集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

行き着くところは!

灯火採集用のランプ、安定器、投光器(スポラート)を灯火トラップをやりこんでいる方に購入しているところを聞くと大体、ライトシャワーと言うショップで購入されている方が多いです。

もちろん自分もこのお店で購入しています。

まず価格が安いのはもちろん、親切で皆さんが購入しているので、灯火採集で良く使う製品などわかっているので、相談もしやすいです。

価格は大体、定価の40%~60%OFFで購入出来ます(^o^)

もう1つのお店は、スターライトと言うお店で、ホームページには灯火採集用のページが有り初心者の方でもわかりやすいです。

インターネットのオークションで探して安く手に入れられるのも良いのですが、知り合いの方に灯火トラップをやられていて相談できる方が身近にいらっしゃる方か、電気関係に自信がある方ではないとお勧めは余り出来ません。

良く間違われるのは、高力率安定器の場合安定器の始動電流が発電機の容量を超えてしまい発電機が止まってしまう事です。

安定器自体には始動電流が記載されていなく間違いがおこりやすい為で、オークションの説明書きにも程書かれておりません(-_-;)

ライトシャワーさんのHP lamps.jp

スターライトさんのHP http://www.shining-star.cojp/
  1. 2011/11/14(月) 02:54:12|
  2. 採集道具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

2011年8月22日(月)と23日(火)の採集

新潟県有名産地で採集

22日、18:30頃現地到着し場所取り、ここの地域では初めて灯火をおこなう場所でした。

まずこちらを先にセッティングしもうかなり暗くなっていましたが、自分がやる場所は近くなので余裕をこいて買っていたコンビニ弁当を食べて移動したら真っ暗に(^^;

面倒だしどうせ兄貴が向こうで灯火しているのでと1000wの裸電球のみを出し採集。

もう暗くなっていましたので小さい羽虫、羽根蟻、蛾と直ぐに集まって来ましたがっ少したってもクワガタがきません・・・この日は曇りでとても蒸し暑く条件は良い筈でしたが自分の所には蛾が来るばかりで全然駄目でした。

泣き言を言いに21時頃、兄貴のところに行くとすでにオオクワ2♀、そこそこの数の普通種、灯火では珍しいスジクワが3♀も来て少ししか離れていないのに雲泥の差でした(泣

しばらくして自分の所に戻りましたが、ミヤマの♂とノコ♀がいただけで場はしらけていました。

灯火を置く場所を左の方に移すと土や砂利が高くもられ反射形の裸電球じゃ届かないし右の開けている場所に置けば兄貴が照射している山で勝ち目なく結局、自分の灯火場所ではクワガタ10数頭で終わりました。

兄貴の仕事の関係で今日帰る予定でしたが、明日も条件が良さそうなので21:00時迄明日もやる事に(笑

23日、18:30分頃温泉施設を出て昨日よりも標高の高い場所で灯火を設置、気温は昨日より低めで雨が降りガスっていて厳しい条件でした。

雨が降ったり止んだりガスってはの繰り返しで普通種もあまり取れず予定どうり21:00時撤収!!!

二日目惨敗でした(笑

  1. 2011/11/13(日) 00:53:11|
  2. 採集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2011年8月20日(土)

この日はブログでお世話になっている、子供と一緒に遊ぼー(主にクワ灯火採集)の運営者 クワデリさんとオオクワガタへの抜け道の運営者 クワキチさんが見えられると言う事で急遽新潟県へ採集に出かけました。

18:00時頃?に今日採集する予定の場所付近に到着するとその手前の駐車場に1台の車が(後でクワキチさんのお友達だとわかる)今日はその上でやろうと思っていたので素通りし今日の予定地に向かい場所取りししばし休憩していましたが、時間を持て余し下にいる採集者さんに話かけお話をさせていただきました。

お話を聞くとこの地域一帯を10年程採集されているМさんと言う方で、色々貴重なお話をお聞かせくれ、前に採集したオオコクワを見せていただきました。

しばらくお話させていただき友達が来るとお伝えすると、子供がいるんであればこちらの方が良いんじゃないと言われ場所を交換してくれました。(Мさんありがとうございました)

時間近くになり、Мさんが上のポイントに行かれ自分もセッティングし点灯19時半頃下の駅に行きクワデリさんをお出迎えしに行きました。

少し待っているとクワデリさんの車が来ました。

挨拶し今日は自分がやってる場所のとなりでどうですかとお誘いし、クワデリさんとすでに点灯してある自分の灯火場所に移動しました。

ほんの少し離れた場所に、クワデリさんも自前灯火を設置し共同採集させていただきました。

今回自分はヤフオクで落札した、1000w裸電球のテストをかね照射と合わせ2000w、今日も蛾の数だけは半端なく、クワガタの飛来は今一でした。

途中雨が降りだし、クワガタの飛来も無く諦めていましたがクワデリさんと息子さんのケンシンくんがいましたので気もまぎれだらだらと見回っていると裸電球の近くにオオクワの♂が歩いていました。

クワデリさんを呼びオオクワがいる事をお伝えし歩かせたままにしておくと、別場所で採集していたクワキチさんも見えられ、初対面なので挨拶しケンシン君にオオクワを拾ってもらいました。

クワキチさんは上で採集しているお友達の方のほうに行かれれると言われたので、上で採集していらっしゃる方は、はじめにこの場所にいらっしゃったМさん以外にいなかったので、クワキチさんのお友達だと直ぐにわかりました。

撤収しクワキチさんとМさんが、こちらにいらっしゃりお二人は先にいつもお仲間が集まる場所に行っているからとお誘いを受け自分とクワデリさんは撤収を終わらせてからそちらに向かいました。

そちらで、色々4人でお話しある程度の時間でお先に失礼させていただきました。(お三方は次の日も採集ですが)(^^;

クワデリさん クワキチさん Mさんこの時はお疲れ様でした、そしてありがとうございました。

ではまた現地でっ!!!(爆
  1. 2011/11/12(土) 01:03:46|
  2. 採集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

タガメが~

従兄の務めている栃木県の工場にタガメが飛んで来るそうで、そのタガメがなぜか家に2匹います(本当はもっといたのですが)(^^;

飼うのも面倒くさいので絶対にブリードなどやろうとは思いません(笑
  1. 2011/11/11(金) 21:13:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2011年の灯火採集用品の増強品

今年もスペアーなども含め購入した物です。

採集時期に駄目になっても困らない様にナショナル製 スカイビーム用2000Wランプ(受注生産品)

6月にテストした時に何度も点灯不良になり購入した岩崎電気製 クゥオーツアーク1000Wランプ

灯火総研SL30-50中古2機(バッテリーとバルブは新品)出物があった為

日動工業製 昇圧、降圧自在型トランス NTBO-EB330中古をヤフオクで購入(かなりの格安だった為)

裸電球の1000Wを作る為に岩崎電気製のアイランプホルダー中古及メタルハライドランプM1000LE新古品と三菱オスラム製マルチスターMT1000新古品をヤフオクで購入致しました。

ヤフオクで購入した物は、かなりのお手頃価格で購入出来ました(^^)
  1. 2011/11/11(金) 01:48:39|
  2. 採集道具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2011年8月13日(土)と8月14日(日)の採集

今年のお盆休みは月齢が悪く2日間だけ街灯回り採集にいきました。

8月13日(土)は自分、兄貴、捏造さんと3人で南会津で街灯回り、またまた捏造さんに運転してもらいました(笑

確かこの日は月齢最悪で曇り、湿度は高めで蒸していました。

月の出始めの時間帯など忘れましたが、とにかく羽根蟻だらけで月の状態さえ良ければオオクワ馬鹿当りしそうな
日でした。

始めに旧T村のS部落を車から降りバラバラに散って採集、ちょぼちょぼ普通種を拾い1時間位ぶらぶら部落をうろついていました。

車に乗り込みT部落を見てから旧i村のU部落で車から降り探索するもクワガタは採れず雲も無くなりお月様が見えて来ていました。

大水害の被害を見ながら、旧N村とT町を見て行きましたが普通種もあまり採れず帰路に着きました。


8月14日(日)は一度戻り捏造さんと別れひと眠りし自分の車で兄貴と栃木県某所に街灯回り、だいぶ暗くなりはじめていましたが、自分が見つけた灯火場所に兄貴を連れて行き見せてから、某温泉街に向かいました。

まずは今年、京四朗君がオオクワを拾った街灯付近を見回っていると物凄いゲリラ豪雨が(笑)しばらく道の駅見たいな所で様子を見ていましたが、一向に止まないので、3~4年程前に通った地域に向かいました。

途中雨も止み、ダムの街灯付近を見てまわり多少普通種を採取し旧K村に向かい旧K村付近でも普通種をちらほら採集し元いた場所に戻りながら街灯を見て行きそこそこの数の普通種を集めましたが、今回もオオクワ採取出来ずに帰路に着きました。

  1. 2011/11/10(木) 17:34:45|
  2. 採集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2011年8月6日の採集

この日は、兄貴が用事で行けない為、街灯回り仲間の捏造さんと山形県南部に街灯回りをしに行きました。

良く覚えていませんが、13:00~14:00頃、埼玉の捏造さん宅に到着しHIDライト6基と3脚を捏造さんの車に積み込み出発、今年初めての山形南部と他の方の運転、山形で街灯回りをした事がない捏造さんをご案内致しました。

18時ごろ?に道の駅〇豊に着き、さくらんぼソフトを食べてある程度の時間まで時間をつぶし頃合いを見て、G沢に向かい最後の橋の街灯で張り付く事に、暗くなりだした頃一台の車が自分達がいる街灯の反対側に車を止め張り付き出しました。

暗くなりだしたら、HIDライトを2~3台セッティングし山に照らし街灯に落とす作戦を結構、羽虫や羽根蟻もちらほら位しか来ず中々暗くならず、クワガタの飛来もあまりなく、ある程度の時間に向こうの街灯にいた方も諦めいなくなってしまいました。

この場所で向こうの街灯とこちらの街灯を捏造さんとしばらくうろうろしていた時、10台近い車が通りUターンして戻っていきました。

確かその中の1台の黒の軽自動車(山形ナンバーだったかな?)の方に話かけられHIDライトの事を聞かれました。

今回、蛾の飛びも悪くクワガタの飛びも悪い原因は、雲一つ無く半月ポッカリ、星バッチリ、湿度なしの超快晴が原因なのは明らか、自分も途中で気が付いていましたが、やはり捏造さんも気付いていた見たいで、撤収し自分の役目の案内に先に普通種も保々おらず、G沢~○○川に○○川でも条件は同じ感じで保々普通種がいない状態で一気に〇豊の方に向かいました。

〇豊に着くと○国とは少し雰囲気が違い湿度が有り良さそうな感じが! やはりこちらはちょっと違い普通種が要所要所で採れ期待が持てました。

ある場所の旅館?の看板近くの道路に黒い物体が有ったので拾って見ると体液ぐっちゃりぺしゃんこのオオクワ♀でした。

今回はポイントミスでこちらから回れば良かったですが、取り合えず案内は出来ましたし、年1~2回位しかご一緒出来ない捏造さんとの採集ができ楽しかったです。
  1. 2011/11/10(木) 02:27:32|
  2. 採集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

2011年8月1日(月)の採集

7月31日夕方、兄貴、K村さんと3人で今期2度目の秋田県有名産地に向かいました。

中途半端な時間に着いてしまうので、23時頃1度岩手県某所で高速を降り岩手県で採集、当然の如くクワガタの飛来は殆ど無く1時間位遊び、再び一路秋田県を目指しました。

早朝、道の駅あねっこに到着し少し休憩、だいぶ明るくなってから秋田県のポイントへ向かいK村さんのリクエストのトンボ(ヤンマ系)の採集とヤゴ採り、ミヤマカラスアゲハ蝶の採集といるのかもわからないコガタノゲンゴロウモドキと言う水棲昆虫採集を朝から昼頃まで採集しその時サンショウウオの子供を見つけたので採集して遊びました。

結局、日中の採集は目的の物を何一つ採取出来ずに終わり、休憩予定の乳頭温泉郷で休憩し頃合いを見て灯火場所に向かいました。

今回、秋田の方の天候は、日中晴れていて26~27度、夜も晴れの予報で頭の中では放射冷却になってしまうかもと思いながら、最高気温は日中25度を下回るが1日中曇りで夜も安定した気温を保つ青森県が良いかもと悩みましたが、やはり秋田県で採集する事に決めました。

だいぶ暗くなり始め、まずは兄貴に実績があり前回オオクワを1♂2♀採取した場所で灯火をしてもらい、K村さんには、そこから下に行った橋で機材を設置しそこを見張ってもらい、自分は初めてやる場所でもっと標高が低く樹相が良いところで灯火を設置し3ヶ所で採集!

兄貴には必要な機材を置いて自分でセッティングしてもらい、K村さんの機材を自分がセッティング及び点灯、点灯し数分でミヤマ♂が飛来し大慌てで自分の場所に行きセッティング&点灯し灯火開始。

やはり晴れていて湿度が感じられなく、星が見えていてひしひしと嫌な予感が・・・やはりクワガタの飛びが悪く時間が立つにつれて肌寒くなり、途中、兄貴やK村さんの状況を見に行きながら22時半頃まで粘りましたが、自分のところが1番成果が悪いのでいち早く撤収、次にK村さん、兄貴と様子を見ながら撤収いたしました。

結果は3ヶ所で見事惨敗、自分が普通種10頭、兄貴が30頭位、K村さんが40頭位でした。

自分のところと兄貴のところには一応この地ではオオクワリーチ目と言われる、ミヤマダイコクコガネも飛来しコクワ、ミヤマ、ノコ、ヒメオオ♀も飛来して来ているのですが、この時期3ヶ所でアカアシクワガタが1頭も飛来して来ないと言うちょっと考えられない日でした。

兄貴の灯火場所は最後に掃除して帰らなきゃいけない場所なので、本命が採れず掃除している時は非常に虚しいです(笑
  1. 2011/11/09(水) 17:11:13|
  2. 採集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2011年7月25日(月)採集

またまたうろ覚えですが、前回のリベンジで岩手県南部にて灯火採集、また前回の場所です!

今回もまだ震災の影響で道を迂回させられ、温泉施設が営業を始める時間まで灯火トラップ出来る場所がないか調査及び下見し前回と同じ温泉施設で温泉に入り、時間まで休憩し頃合いを見て、今日の灯火トラップの設置場所を確保

夕方頃、前回お会いしたボランティアの方がお見えになりしばし雑談、今回もトイレのシャッターの鍵を開けといていただき、最近良く熊が出没しているからと注意していただき、トイレの掃除が終わると帰って行かれました。

確か気象条件は、日中27~28度位、夜間が20度位、曇りだったと思います。

とりあえず、前回と同じ場所にセッティングし兄貴をにここにいてもらい、下見し新に見つけた灯火場所に自分は向かいました。

だいぶ暗くなり、先を急ぎ来るまで走っている途中雨が降ってきましたが1分もしない内に止んでしまい、目的の場所に着く前に止んでしまいました。

目的地に着くと暗くなっているので急いでセッティング、先ほどの小ぶりで短い雨の為かなり湿度が上がりガスもなく好条件にっ(^_^)

点灯し、小さな羽虫、羽根蟻が集まりだし蛾も凄い数が飛来しアカアシ、ミヤマと続き絶え間なくクワガタが来る中コクワも混ざりだしミヤマダイコクコガネも飛来し、頼まれているセミを拾いつつ時間が過ぎてきました。

20時台にはオオクワ来ずクワガタが飛来する中21時台に、このクワガタの勢いだったらオオクワは来ると思いながら、兄貴の方はどうなっているんだろうと思いながら、セッティングしてある1000ワットと400ワットの間をうろうろしていると400ワットの裸電球の奥の方から速足でスタスタ歩いている黒い塊が、歩き方、体高の無い平べったい姿から、オオクワの♂だとわかりました。

捕まえて見ると大歯のオオクワで、早速ケースに入れ兄貴のところに報告に行きました。

兄貴のところに行くとこれまで見たことない様な蛾の数とケースを覗くと大量のクワガタ達が...この数間違えなく200越えとると一目でわかる位いました。

兄貴に肝心なオオクワはと聞くと1♂2♀来たとの事で自分のを含め2ペアー採集出来ました。

サイズは兄貴の方が、♂49、♀42、♀38、自分の♂が65でした。

普通種もミヤマ♂69.5、69、68を4頭、65オーバーだけで30頭位採りました。

ヒメオオ♀も兄貴のところに8♀も飛来し自分のところにも3♀飛来しました。

2ヶ所ですが、適当に数えて普通種も400頭越えていました(^^;

しかし良い時に来れば普通種が多くそれだけでも楽しめる場所です

  1. 2011/11/07(月) 21:42:19|
  2. 採集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

来年こそは・・・

今年の夏もなんどか、栃木県某所にライトトップ、街灯回りでオオクワの採集にチャレンジ致しましたが、採集出来ず終わりました。

7月16日に、くわかぶの飼育記録の運営者の京四朗君が彼女と共にオオクワ♂66ミリと♀を街灯周りにて採集
してきました。

この地域は何年かのブランクを含みますが、今まで10数回街灯周りして来て1度もオオクワにかすってもいない場所でした。

とにかく標高が高く、夏の夜は雨が多く天気があまり安定しない様な地域ですので個体数も少ない事もあり1♀採集する事も難しい場所です。

それと今年、群馬県某所でオオクワをライトトラップで採集された方からもお話を伺う事が出来ましたが、やはり厳しく一筋縄でいかないと思わされました。

聞いた話では、1回目で運よく♀を採集されたらしいですが、次のオオクワを採集するまで20回以上かかったそうです。

もう一つ群馬県の別場所で採集出来る場所をBI-KUWAに執筆されているKさんにお教えしていただいたのですが、その場所はハイワッテージのライトで照らさないといけない事とそこを照らせる度胸が有る方でないと難しい場所です。

とりあえず、来年はどちらかでオオクワを採集してみたいものです。
  1. 2011/11/05(土) 19:13:01|
  2. 採集予定など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

2011年7月11日(月)の採集

7月11日(月)に岩手県南部で灯火採集、途中震災の影響で迂回させられたくらいで問題なく現地の温泉施設に
到着、温泉施設の開店時間まで時間つぶししました。

開店し温泉施設に入りましたが、温泉が震災の影響でポンプが駄目になり汲み上げられなくなり残念ながら普通のお湯に・・・7月の終わりか8月の頭までに露天だけ温泉が元どうりになると聞きました。

たしか月齢もあまり良くなく出入りの時間も良くなく天候はまずまずで、月が出てくるまでが勝負なんて日でした。

ある程度の時間になり、今日の灯火場所で待機していると、1台のトラックがやってきました。

話かけられたか、話しかけたか覚えていませんが、この場所に有る公衆便所を管理されている方でした。

お話を聞くと、わざわざボランティアで東京から住み込みで来られているとの事、となりの区から来られて入るとの事で話がはずんでしまいました(笑

トイレを清掃し終わり、その方がいつもトイレのシャッターを閉めて鍵をかけて帰るらしいのですが、自分達の為に鍵を閉めずにいてくれました(^^)

とりあえず、その場所ととなりの場所にセッティング、兄貴が前方の山、自分が後方の山を照らしました。

暗くなりちょぼちょぼと自分の場所にもクワガタが飛来、少し離れた兄貴の方を見ると物凄い数の蛾が飛来してきていました。
自分の方はアカアシがポツリポツリ飛来して来るだけだったので、兄貴の方に行くとアカアシがバシバシ飛んできました。

この調子なら、オオクワも行けると確信を持ち期待していると、アカアシクワガタからミヤマクワガタに飛来して来るクワガタが変わり始めました!

ミヤマが飛来し出し多少コクワもまぎれて来出したところでだいぶクワガタの飛来数も落ち始めましたので、自分のところに戻り、裏山を見ると月こそ見えませんが明るくなって来ていました(^^;

飛来が止まり、何時頃か忘れてしまいましたが、1台の車きました。

少しお話し、ブログをやられているか尋ねられたので、恐る恐るやっていますと答えさせていただきましたら、自分がブログ名とHNを名乗ったか忘れましたが、宮城県、岩手、秋田県などの街灯回りをされている、居酒屋サンタモニカと言うブログを運営されている、p$94さんでした。

しばらくp$さんとお話させていただき、楽しく過ごさせてもらい、宮城県のオオクワの話や今年採集された秋田県南部の難しい地域のオオクワの採集地など自分にとって実に為になりありがたい話もお聞かせ下さいました。

しばらくして、p$さんもお帰りになりクワガタが飛来しなくなる中、オオクワは採集出来ずに終わりました。

この月齢が悪い時に、アカアシ、ミヤマ主体に100頭以上のクワガタが採れましたので、かなり楽しかったと記憶します。




  1. 2011/11/05(土) 00:34:59|
  2. 採集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

山椒魚(さんしょううお)

2度目、秋田県に灯火採集に行った時に日中サンショウウオの幼生を捕まえて遊んでいました(笑

ブリード仲間のK村さんと湧水の溜りでトンボヤゴを捕まえていて、その時に網に入ったオタマジャクシを良く見たら鰓(エラ)がついていましたので、サンショウウオの子供かイモリの子供じゃないかとの話になり、見た感じこれはイモリの子供じゃないとK村さんが言われたのでサンショウウオの子供とわかりました。

この湧水の溜りには、サンショウウオの幼生よりでかく、素早いヤマアカガエルのオタマジャクシとサンショウウオの幼生しか見当たりませんのでいったい何を食べているんだろくらいに思っていましたが、あとで調べるとどうやらある程度大きくなるまで共食いして育つとわかりました。

調べるとここらに分布している種類は、東北サンショウウオか黒サンショウウオ見たいです。

もう2度とサンショウウオの幼生採集はする事はないでしょう、飼育したいと言う方がいらっしゃれば秋田県に灯火採集に行った次いでに捕獲してきますけど(^^;
  1. 2011/11/04(金) 14:45:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2011年7月5日(火)の採集

秋田県から移動し福島県多産地に移動、東北道の何処だかのPAで仮眠しH村の温泉施設に?時間に到着(PA、時間とも忘れました)(^^;

温泉施設に着くと平日だからなのか放射能の風評被害なのか自分と兄貴の他にお客さんがいません。閉店時間迄いましたが、多分自分と兄貴意外は、来なかったみたいです。

残念ながら結構な雨が降っていましたので、採集予定場所で待機し20時30分頃までいましたが、雨が弱まらないので、秋田県でオオクワも採集できていたので、断念し帰路に、途中雨が弱まったので少し街灯を見ていき、旧T村のあまりよらないA部落の民家の裏の街灯の壁にクワガタの♀が付いていたので摘まんで見ると、オオクワの♀でした。

雨も大分弱まり時間も有ったのですが、戻ってまだ見ていない地域を見よう共考えましたが、めんどくさくなりそのまま帰宅致しました。
  1. 2011/11/04(金) 03:01:15|
  2. 採集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2011年7月4日(月)の採集

うろ覚えですが、採集記?を書きしるさせていただきます。

3日、日曜日、兄貴の仕事が終わってから出発、その時点では行先も決まっておらず車の中で協議した結果、秋田県有名産地に行く事になりました。

確か朝がたか夜中に東北道、盛岡インターを降り、休憩場所の雫石の道の駅あねっこに向かいました。

雫石の道の駅あねっこは、座敷があり無料で休めるので毎回この場所を訪れる時必ず利用させてもらい休憩して時間つぶしをさせていただいています(^^)

10時から温泉施設がはじまるので頃合いを見て乳頭温泉郷に向かい温泉に入りまた時間まで休憩し夜を待ちます。

ある程度の時間になり、今日灯火を張る場所に移動しセッティング、たしか気象条件は、薄曇りで日中26度くらいで、夜も20度くらいに安定しまずまずの条件でした。

今日の灯火場所は、1番実績が有る場所らしいのですが、普段、福島、新潟、山形などの山を見て(おいここでやるのかよ)と言うような山です(笑

とにかく秋田県有名産地は毎回ながら、普通種も他の産地に比べても少ないと思わさせます、あとヒメオオの飛来率が高く毎回1頭は飛来してきます。

いつかブログの方でも1度記載したと思いますが、ここではコクワが飛来するよりもミヤマダイコクコガネが飛来して来た方がオオクワが飛来して来る確率が高いそうです。

採集結果は、普通種50~60頭 オオクワ1♂2♀でした。

当然の如くミヤマダイコク、コクワは飛来してきておりました、オオクワの飛来の順番は♂♀♀、飛来時間は9時前半♂♀後半♀、サイズは♂49ミリ、♀43、5ミリ、♀43ミリと♀は良型でした。



  1. 2011/11/02(水) 00:13:55|
  2. 採集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4